豊明市立豊明中学校

エントリー

愛日大会結果【7月25日(火)分】

春日井市総合体育館では男子バスケットボール部が出場しました。

3面とれる立派なアリーナに保護者や生徒の応援の声が響きました。1回戦は春日井市立高蔵寺中学校を相手に終始優位に展開し、52対37で勝利しました。2回戦は残念ながら惜敗でしたが、愛日ベスト8おめでとう!わくわくさせてもらいました。

20170726094358.jpg20170726094424.jpg20170726094330.jpg20170726094306.jpg20170726094240.jpg20170726094213.jpg

瀬戸市文化センターでは吹奏楽部が「愛知県吹奏楽コンクール東尾張大会 中学校B編成の部」に出演しました。

後藤先生の堂々とした指揮の下「謡と舞 ~冬から春への情景~」を演奏し、銀賞を得ました。専門的なことは分かりませんが壮大な情景が目に浮かぶ演奏でした。何よりも指揮者を見つめる眼が普段の練習以上に集中していることを嬉しく思いました。(カメラ撮影や写真は禁止でした。)

北名古屋市健康ドームで卓球男子個人戦が行われ、太田くんが健闘し、県大会出場を決めました。応援に行けませんでしたが、一球一球集中している姿が目に浮かびます。県大会では団体戦の分までがんばってください。

昨日までで愛日大会までの一区切りがつきました。技術・体力の向上とともに挨拶や礼儀、道具の扱いや応援への感謝など有形無形に成長したことが分かりました。保護者の皆様の理解と協力に感謝申し上げます。これまで時間を惜しまず指導してくださった外部コーチにもお礼を申し上げます。顧問の先生方、ありがとうございました。一区切りつけて鋭気を養ってください。

コンパクトカメラ片手に生徒の活躍を追いかけましたが、いかんせんカメラの機能不足と撮影者の技術の未熟さで臨場感を上手に伝えきれませんでした。それだけ中学生の動きが速いと言うことでお許しください。

愛日大会結果速報【7月24日(月)分】

昨日の結果です。

卓球男子団体:予選リーグ通過、決勝トーナメント1回戦惜敗。

卓球女子団体:予選リーグ敗退。

柔道男子団体:2位、県大会出場。 

個人戦:坂口くん、神野くん、内山くん、野口くん、川口くん、原田くん、成田くん、藤島くん、県大会出場。

柔道女子団体:惜敗。 個人戦:宮村さん、三谷さん:県大会出場。

「勝って奢らず、負けて腐らず」良い経験を積めるこの夏。一層逞しくなって9月を迎えよう。

成長が楽しみです、豊中生。

今日は、バスケットボール部男子、吹奏楽部が満を持して登場です。

愛日大会速報【7月24日(月)】

小牧市南スポーツセンター武道場で柔道男女団体・個人戦が行われています。男子は初戦の小牧中学校戦をさい先良く勝ち上がりました。

20170724145914.jpg

20170724145949.jpg20170724150013.jpg20170724150037.jpg20170724150102.jpg

北名古屋市健康ドームでは、卓球男女団体戦の予選リーグが行われています。男女ともに持ち味を活かした試合運びをしています。

20170724150239.jpg

20170724150947.jpg20170724150922.jpg

20170724150827.jpg20170724151242.jpg

20170724151414.jpg20170724151341.jpg

20170724151311.jpg20170724151506.jpg

愛日大会結果速報 その2【7月23日(日)】

女子団体戦決勝トーナメント1回戦、惜敗。先手を取られながら副将・大将と粘りを見せましたが残念な結果となりました。しかし、相手は優勝した日進市立日進北中学校。大健闘です。20170723180520.jpg20170723181342.jpg

20170723180725.jpg20170723180622.jpg

20170724194630.jpg20170723180825.jpg

男子個人戦にただ一人出場した小倉くん。見事に準優勝に輝きました。本人としては納得していないでしょうが県大会の出場権を得ました。平常心で思う存分暴れてくださいね。豊中生みんなが応援してます。

20170723181316.jpg20170723181452.jpg

20170723181425.jpg20170723181531.jpg

愛日大会結果速報【7月23日(日)】

東郷町総合体育館で剣道女子団体戦が行われています。

予選リーグは、春日井市立高蔵寺中学校、小牧市立応時中学校、清須市立新川中学校と本校の4校が総当たりです。高蔵寺中学校、応時中学校に勝ち、新川中学校に引き分けた後の代表戦を制して1位通過です。気負うことなく普段通りの力を発揮できたと思います。1位通過決定後の喜びの写真がピンボケになりました。落ち着いた生徒とに比べ、写真を撮るこちらの方が精神力を鍛えなおさねばならない結果となりました。ごめんなさい。

      20170723134535.jpg

この後、決勝トーナメントです。存分に力を発揮してください。がんばれ豊中生。団体戦後の個人戦も楽しみです。

校長室より【7月22日(土)】

夕方、二村台7区の夏祭りに行ってきました。豊中生の姿をちらほら見かけました。マイクを手にアナウンスをしたり小学生や幼児が楽しむゲームのお手伝いをしたり、チケットと飲み物の交換をしたり、祭りの運営に一役かっていました。櫓の上で上手に踊りを披露する生徒もいました。

20170723075618.jpg20170723075644.jpg

きっと、小学生の頃は楽しむ立場で参加したのでしょう。その楽しかった思い出を次の小学生につなげているのだと思います。あと20年たったら区の役員として活躍する人がいるかもしれませんね。誰かのために自分の力を生かせる豊中生。頼もしい限りです。

20170723075711.jpg20170723075736.jpg

終業式で「この夏をどう生きる?」という話をしました。夏休みの初めに素敵な生き方を見ました。そのほかの区の行事に携わる人もたくさんいます。期待してます、豊中生。

校長室より【7月20日(木)】

1学期終業式日を迎えました。2時間授業を行い、始業式・少年の主張作文発表会・部活動表彰ののち、給食を食べ通知票を受け取って下校となりました。始業式から約1時間、蒸し暑い体育館の中でも儀式として姿勢良く静かに講話に耳を傾け、授賞者に惜しみない拍手を送ることができたのは1学期間の成長の証しだと思います。

20170720140122.jpg20170720135923.jpg

式辞として、短編小説の一節を引き合いに、幸せな未来のためにこの夏をどのように生きるか、「困難にぶつかっても今を精一杯生きることでしか未来に繋がらない」ことを伝えました。590人それぞれが1学期を振り返り貴重な42日間の夏休みを過ごしてくれることを願っています。期待してます、豊中生。

20170720140755.jpg20170720140724.jpg

8月19日の豊明市家庭教育推進市民大会で「少年の主張」を2名が発表します。柴田侑奈さんは、「挑戦から得たもの」と題して、1週間のポートランドでのホームステイから得た異文化交流の大切さを、山本芽依さんは「大好きな祖父母」と題して祖父母との同居で家族の絆を改めて感じ取ったことをまとめました。貴重な体験です。落ち着いて臨んでくださいね。

20170720141226.jpg20170720141257.jpg

担任の先生から言葉を添えて受け取った通知票。どう活かすかは君次第ですよ。先日の保護者会での話題と合わせて有意義な夏休みにするための資料にしてください。心を込めて書いた所見です。かみしめて読んでください。

保護者の皆様、1学期間、本校の教育活動にご理解とご協力をいただきありがとうございました。地域の皆様、生徒の登下校の安全確保に向けて街路灯の設置や横断歩道の設置に向けてご尽力いただきありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

家庭や地域での生活が中心となる夏休みです。豊中生を良き地域人として育てていただきますよう叱咤激励をお願いします。

学年通信 夏休み号

学年通信 夏休み号です。

1年生.pdf

2年生.pdf

3年生.pdf

進路通信17

校長室より【7月18日(火)】

今日から1学期終業式までの3日間、午前中の授業の後、給食を食べて下校する短縮日課になります。

まもなく梅雨あけ?を思わせる天気の中、暑さに負けず1学期のまとめをしてくださいね。

20170718164830.jpg

20170718164800.jpg20170718164733.jpg

これから上位大会に進む部も新チームになった部も熱のこもった練習ぶりです。ALTのテケさんも一緒に走り幅跳びをしています。サッカー部も顧問が実践指導中です。

20170718165014.jpg20170718165040.jpg

水分補給をして目標に向かって努力してください。期待してます豊中生。

20170718165252.jpg20170718165224.jpg20170718165151.jpg20170718165116.jpg

夏の大会を終えた下校途中の3年生バレーボール部員に出会いました。

「納得できましたか?」「はい、すごく楽しくできました。」と笑顔全開。「新しい目標は決まっていますか?」「それぞれです。」とまた笑顔。「がんばってくださいね。」と言葉を残して立ち去ろうとすると、後ろから「バスの手配をしてくださってありがとうございました。」とお礼を言われました。「教頭先生がみんなの活躍を願いながら綿密な計画を立ててくださったよ。」と伝えると、「今度行きます。」とまた笑顔。2年半の部活動は、体力や技術をつけるとともに感謝や思いやりを同時に身につけてくれました。すごいぞ、豊中生。そして指導してくださった先生方、応援してくださったご家庭に心から「ありがとうございます。」とお礼をいたします。

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed